トップページ


 下記は只今準備中です。一部内容を変更する予定ですので今暫くお待ち下さい。(2016/7月)


温熱療法(温熱器/温熱ドーム)
温熱療法体感コース
温熱療法とは、皮膚の上から遠赤外線を放射する「温熱治療器」(温熱器)をからだに当て,「病巣」(冷え、コリ、ガン細胞など)を探りながら、温熱エネルギーを注入する全身治療法。詳しくはこちら>>
炭素温熱ドームほど理想的な発汗、温浴装置は他にない。血液の流れ、リンパの流れ、ホルモンの流れ、気の流れがよくなる。毛細血管が拡がり、酸素を十分に補給できるようになる。詳しくはこちら>>
ふくらはぎ療法(マッサージ)
ふくらはぎ療法(マッサージ)
ふくらはぎは、「第二の心臓」といわれ、血液循環にもっとも大切な器官。みのさんの「おもいっきりテレビ」でも放映され話題となった療法。詳しくはこちら>>
温熱療法士(マイスター)養成コース
温熱マイスター(療法士)にチャレンジしてはいかが?この資格コースでは、温熱治療器を使って身体に熱エネルギーを注熱する技術を身に付けます。鍼灸などの国家資格がなくても、やる気さえありばあなたも温熱療法士を取得できます。認定証を受賞され、さらに病を治したい強い志を持って、将来の独立開業の道筋を描いてみてはどうでしょう!詳しくはこちら>>
自律神経免疫療法
自律神経免疫治療
刺絡(しらく)や感性医道による身心の療法により、自律神経を調節することで免疫力を高め、病気を治していく治療法。ガンやリウマチ、膠原病などの難病治療や、アトピー、喘息、花粉症などの体質改善治療としても画期的な効果を上げています。詳しくはこちら>>
「生き方の偏りが病気をつくる」が理解できれば、「病気を治すのも患者本人である」と自然に理解できるようになる、と安保教授は生活術の知恵として懇切ていねいに解明しています。このように身心グループの本は多数出版されています。詳しくはこちら>>
井穴・頭部刺絡療法
井穴・頭部刺絡療法
脳・神経中枢の異常が原因となって起こる、ストレス病、自律神経失調症、心身症、脳梗塞、脳出血、眼科、耳鼻科などの病気には即効性があります。詳しくはこちら>>
ホロ指圧(骨際指圧)/鍼灸
腰痛や膝痛、肩コリ、五十肩、神経痛などあらゆる苦痛を短時間で軽減・解消し、ぎっくり腰や寝ちがい、ねんざ、などの急性病も治せる身心健康堂独自の治療法。詳しくはこちら>>
感性内観療法
感性内観療法
「内観」は、世界中に広まっている東洋の心理療法です。客観的に”うち(内)をみる(観る)作業をとして心の悩みの原因を知り、解決していきます。詳しくはこちら>>
ステロイドは、アトピーをよくしているのではなく、悪化させているようなものである。炎症や症状があまりにひどいとき、一過性に使うのはまだよいが、これを長期間使っていれば、アトピーは悪化する。ステロイドをやめようとする時は、たいへんな苦痛をあじわう。詳しくはこちら>>
井穴刺絡とよばれている、薬指のつめぎわのツボを刺激して、20~30滴出血させるだけの簡単な治療法(一般的にはつめもみ療法・自律神経免疫治療という)で、花粉症をはじめ、アトピー・喘息などのアレルギー病が治っていきます。詳しくはこちら>>
断食と聞くと「つらいんじゃないか、とってもできないのでは」と思いがちですが、その方の目的・体質・体力・にあわせた断食を行ないますので、空腹感も少なく、だれでもがやれるよう工夫されています。詳しくはこちら>>
健康雑誌「ゆほびか」で特集された身心健康堂の「骨ぎわ指圧(ホロ指圧)」をウェブ上に一挙大公開!不意の体調不良のとき、まずはこの指圧を試してみてはいかが?詳しくはこちら>>
自分で治す温熱療法
自分で治す温熱療法
身心の治療家が臨床を元に、温熱の効果を症状別にまとめました。例えば、低体温の特徴は1.汗が出にくい体質2.熱に対して、どちらかというと苦手。3.代謝が悪い(血流・リンパ・ホルモン・汗・排便・排尿)。既に温熱器などを持っている人は日々のトレーニングになりそう。ちょっと専門的なので治療家向けかも知れない。詳しくはこちら>>
セルフケア-ふくらはぎマッサージ
セルフケア-ふくらはぎマッサージ
ふくらはぎマッサージは、血液の流れを良くして万病の予防に役立ちます。槙先生のやり方をみて、ふくらはぎマッサージを日々心掛けましょう。詳しくはこちら>>
温熱療法により全身を調整し、免疫力をアップすることが中心ですが自律神経免疫療法(刺絡療法)/鍼・灸/ふくらはぎ療法なども常時お受け頂けます。詳しくはこちら>>
身心養生苑(伊豆高原)
身心養生苑(伊豆高原)
「統合療法」を受けられる施設です。「内観療法」によって、病気や症状のもつ真の原因やメッセージに、自ら気づくことができます。前向きに病気や症状を捉えられるようになり、自立に向かって生き方、働き方が変わって、人生の苦悩、仕事苦、経済苦が解消します。詳しくはこちら>>
雑誌メディア掲載
たくさんの雑誌・メディアに特集を組まれています。詳しくはこちら>>






長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい
長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさいDVDブック 長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい ふくらはぎをもんで健康長寿! ふくらはぎを毎日もんで身心スッキリ!


本家本元ふくはらぎ揉みを体感できるのはコチラだけ







 「胆のう管ガン」を手術して3年8カ月が経過!
 九死に一生を得て、毎日の温熱療法と血液&体質改善という自分療法によって、いま、気力と体力が8割から9割回復し仕事に励んでおります。その療法のすべてを詳しく下記の拙書に書いています。

新書「身も心もあったまる!幸運を生むスキル 温熱効果」

 鬼木 豊 著(一般社団法人 身心健康学院理事長)
KKベストセラーズ刊行
定価:本体1,300円+税
2014年は、私が推進している「ふくらはぎ健康法」が大きな話題となりました。
 自宅で簡単に実践でき、すぐに効果が感じられる健康法として、世の中に受け入れられたものだと確信しています。
 多くのみなさまのお役に立つことができて、実にありがたいことです。
 NHKをはじめ、メディアの報道によると「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」、年間売上部数100万部、全国で総合1位ということでした。
 この事実は、故・石川洋一先生(外科医)のふくらはぎ健康法が、本物であることの証明ではないしょうか。
 そのことを世界的免疫学者の安保徹先生は、「『ふくらはぎ健康法』が日本中に広がりました。石川先生もあの世から見ているでしょう」と、私に暖かいメッセージを寄せてくださいました。

 本書の目的は、内から外から身も心も温めて、「万病の元」である冷え症を克服し、正常体温を回復し健康になり自立することです。
 その自立とは
1. 身体的健康
2. 精神的健康
3. 経済的健康
 三位一体の健康を得て、健全な社会生活を営むことにあります。

 ギリシャの医聖・ヒポクラテスは、「医者が治すのは、病気ではなく、患者(人)である」と提唱しています。
 病気のための医療ではなく、人のための医療でなくてはならないという、深い意味が込められているのではないでしょうか。
 また「血行の良いところには、病気は寄りつかない」とも言っています。
 この名言は、東洋の“万病一毒”という病気にたいするとらえ方とまったく一致します。
 つまり、万病のすべての原因は、血流の悪さや、血液の質の悪さにあるという意味です。
 これは、西洋医学と東洋医学のルーツは、原理的に合致しているということです。
 本書は、身も心も温めて幸運を生みだす、温熱効果を追求したものです。
 長い年月を経て、試行錯誤を重ねながら私自身が感動して、取り組んで体験した健康法です。
 ここに紹介する先生方は、いずれも一生を費やし、命を賭して原理や療法を確立された専門家です。
 特に私が求めてきた健康法のベースは、安保徹先生の自律神経免疫理論を根底に据え、誰でも、いつでも、どこでも自分療法として、すぐに実践できるように。「自分療法」「自分教育」として体系化したものです。ここに大きな特徴があります。


 「自分療法」とは
  1. からだの内から血流と体質を改善して温め、血流をよくして冷え症を回復する。
  2. からだの外から「ふくらはぎ健康法」と「温熱療法」を施し、血流を改善して免疫力を高める。

 「自分教育」とは
  1. 生き方や、働き方を改善して、身心のストレスを解消。そして、価値あるビジョンを抱き、感動し命を燃焼して熱く生きるというものです。

 私は、人生というのは、責任のすべてを自らが引き受けて、取り組む覚悟が大切だと思っています。それは、「病気の原因をつくるのも自分。原因を改善して治すのも自分。自分にしか治せない」と考えているからです。
 この考え方は、「自立する、幸福になる、成功する、自分を救う」ということも、最終的には自分にしかできない、という意味でもあります。
 私は、そうした覚悟で生きてきました。そこには言いわけも、責任転嫁も一切ないということです。こうした体験を通して学んだ事実を正直に述べることにします。
 2015年7月に満80歳を迎えます。老躯に鞭を打ち、みなさまと共に自分を磨き鍛えて感動を追いかけ、未来のビジョンを仕上げることができればと願っております。

〜新書 まえがき より〜


身心健康堂で行なっている療法が詳しく掲載されている身心健康堂発刊の書籍




 

身心健康堂 [お茶の水]通院
身心養生苑 [伊豆高原]宿泊
 
  認定施術者・施術所・地方
  たかはし施術所 [秋田市]

ふくらはぎ健康法実習講座
ふくらはぎ認定証コース
温熱マイスターコース

温熱
温熱療法@
温熱器@
温熱マイスターコース@

ふくらはぎ
ふくらはぎ療法@
ふくらはぎ実習講座
ふくらはぎ認定証コース

身心健康堂 槙院長(鍼灸師)
金スマ等TVメディア出演多数
是非、御茶ノ水本店へご来院下さい
私の著書「長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい」は、皆様の暖かいご支持をいただき、お陰様で100万部に到達いたしました。

いつでも、どこでも、どなたでもできる手軽で便利なふくらはぎ健康法をより多く方々に知っていただき、活用していただく働きかけを、今後も力を入れてゆく所存です。

『院長VOICE』履歴はこちら


身心健康堂が紹介されている

自分療法とは
ふくらはぎもみ健康法
温熱健康法
血液&体質改善療法

長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい
『長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい』

温熱効果で病気にならない体をつくる

長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさいDVDブック